住宅ローン借り換え.jp

【速報】楽天銀行が2018年10月の住宅ローン金利を発表!変動金利は据え置き

楽天銀行が他の金融機関に先駆けて2018年10月の住宅ローン金利を発表しました!(楽天銀行は毎月中旬に翌月の住宅ローンの金利(金利選択型)を発表しています)

なお、楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)には、2018年8月から全ての病気やケガで働けなくなる状態に備えることができる全疾病保障特約が無料でセットされるようになり、住信SBIネット銀行とほとんど同じ疾病保障が付帯され、その魅力が高まっています。新しく始まった全疾病保障特約の利用条件やサービス内容について詳しくはこちらから確認しておくようにしましょう。

 

それでは2018年10月の楽天銀行の住宅ローン金利の金利動向を前月比で確認してみましょう。

2018年10月の楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の金利

楽天銀行の全疾病特約

金利タイプ 2018年8月 2018年9月 2018年10月 金利動向(前月比)
変動金利 年0.527%~ 年0.527%~ 年0.527%~ 据え置き 
当初2年固定 年0.901%~ 年0.914%~ 年0.909%~ -0.005% 
当初3年固定 年0.913%~ 年0.934%~ 年0.932%~ -0.002% 
当初5年固定 年0.947%~ 年0.982%~ 年0.992%~ -0.010% 
当初7年固定 年1.005%~ 年1.060%~ 年1.070%~ +0.010% 
当初10年固定 年1.120%~ 年1.198%~ 年1.204%~ +0.006%

※上記の金利は最優遇金利。基準金利・その他の金利の詳細や正確な金利は楽天銀行公式サイトで必ず確認してください。(楽天銀行の公式サイト:https://www.rakuten-bank.co.jp/

 

2018年10月は、変動金利は据え置きとなりましたが固定金利タイプは2年から5年の短期固定タイプは全ての引き下げ、7年・10年は金利を引き上げております。

 

変動金利・0.5%未満の住宅ローンより少ない合計費用

楽天銀行の金利選択型住宅ローンは、基本的には変動金利で借り入れる、将来自分の好きなタイミングで固定金利タイプに切り替えができる商品性が特徴の住宅ローンです。もちろん、変動金利のまま返済し続けることもできます。また、全疾病特約は住信SBIネット銀行とほぼ同様のサービス内容となっています。ソニー銀行と住信SBIネット銀行の住宅ローンの良い点をまとめたような住宅ローンです。

じぶん銀行や住信SBIネット銀行・りそな銀行が0.4%台の金利なので0.5%台の楽天銀行はパッと見では、ちょっと金利が高く感じられるのですが、楽天銀行の場合、事務手数料が324,000円で固定されている点がポイントで、借入金額や借り入れ期間では楽天銀行の住宅ローンの方が総返済額を抑えられる可能性もあるので必ずシミュレーションしてほしいと思います。

 

    借り入れ条件

変動金利

事務手数料

(A)

住宅ローン返済額

(B)

合計費用

(C=A+B)

じぶん銀行 新規・借り換え共通

借入金額:5,000万円

借入期間:30年

元利均等返済・ボーナス返済無し

年0.457% 108万円 約5,352万円 約5,460万円
住信SBIネット銀行 新規借り入れ 年0.477% 108万円 約5,367万円 約5,475万円
借り換え 年0.428% 108万円 約5,336万円 約5,444万円
楽天銀行 新規・借り換え共通 年0.527% 約32万円 約5,402万円 約5,434万円

※金利は2018年9月。詳細は各金融機関の公式サイトで確認してください。

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の金利推移(基準金利)

以下は2017年1月から2018年10月までの楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の基準金利をまとめた表です。(※実際に適用される金利は下記の基準金利から引き下げされた金利です。重要なのはじりじりと上昇傾向になっていることです。)

  変動金利 固定金利
2年 3年 5年 7年 10年
2018年10月 1.177% 1.559% 1.582% 1.642% 1.720% 1.854%
2018年9月 1.177% 1.564% 1.584% 1.632% 1.710% 1.848%
2018年8月 1.177% 1.551% 1.563% 1.597% 1.655% 1.770%
2018年7月 1.177% 1.560% 1.574% 1.615% 1.679% 1.802%
2018年6月 1.177% 1.562% 1.572% 1.607% 1.668% 1.789%
2018年5月 1.177% 1.542% 1.548% 1.575% 1.633% 1.747%
2018年4月 1.177% 1.545% 1.555% 1.584% 1.648% 1.770%
2018年3月 1.177% 1.549% 1.563% 1.604% 1.674% 1.794%
2018年2月 1.177% 1.544% 1.553% 1.594% 1.667% 1.793%
2018年1月 1.167% 1.522% 1.530% 1.568% 1.632% 1.737%
2017年12月 1.167% 1.520% 1.528% 1.568% 1.629% 1.737%
2017年11月 1.167% 1.523% 1.537% 1.582% 1.645% 1.749%
2017年10月 1.157% 1.518% 1.528% 1.565% 1.629% 1.731%
2017年9月 1.157% 1.522% 1.530% 1.568% 1.622% 1.727%
2017年8月 1.157% 1.512% 1.525% 1.578% 1.649% 1.762%
2017年7月 1.157% 1.510% 1.518% 1.555% 1.618% 1.730%
2017年6月 1.157% 1.504% 1.509% 1.552% 1.618% 1.741%
2017年5月 1.157% 1.495% 1.494% 1.524% 1.583% 1.694%
2017年4月 1.157% 1.532% 1.545% 1.599% 1.668% 1.795%
2017年3月 1.157% 1.534% 1.547% 1.594% 1.657% 1.773%
2017年2月 1.157% 1.510% 1.509% 1.543% 1.598% 1.700%
2017年1月 1.157% 1.525% 1.532% 1.577% 1.640% 1.745%

 

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の特徴

楽天銀行の住宅ローンは様々な金融機関の特徴が集ったような商品性を持つと言う特徴があります。

  特徴 類似する金融機関
金利発表 毎月中旬に翌月の金利を発表 ソニー銀行
金利 ネット銀行としては珍しい「最優遇金利制度」を採用 メガバンクなど
事務手数料 ネット銀行としては珍しい「金額固定(324,000円)」を採用 新生銀行など
疾病保障 他行が追随できなかった「住信SBIネット銀行の疾病保障サービス」を見事に追随。全疾病就業不能保障特約を無料で付帯 住信SBIネット銀行
保証料 無料 ネット銀行
繰り上げ返済手数料 無料

 

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の全疾病特約とは?

2018年8月に取扱いを開始した疾病保障で、利用料が無料ですべての病気やケガ(楽天銀行所定の疾病や条件を除く)に備えることができる最新に疾病保障サービスです。

楽天銀行の全疾病特約

 

長寿と医療の発展により以前であれば生死に直結した病状でも、長期間に渡る療養・治療が必要な程度に留まるようになってきています。従来の団信だけでは治療・療養中も住宅ローンの返済義務が残りますので、このような疾病保障が付帯する住宅ローンを利用することで将来のご自身+家族の安定的な生活に貢献する可能性があります。

詳細は楽天銀行公式サイトにて

 

 

住宅ローン借り換え.jpのおすすめ特集

借り換えにおすすめの住宅ローンを様々な視点から徹底比較

 住宅ローン借り換えランキング
 大人気!変動金利への借り換え効果は?
 人気急上昇!10年固定への借り換え比較
 地方銀行の住宅ローン金利比較ランキング


住宅ローンの金利動向予想記事

 2018年の住宅ローン金利はどうなる?
 フラット35の金利はどうなる?フラット35の金利動向を予想!
 5年後の変動金利はどうなる?変動金利の今後を予想!

最新の住宅ローン金利一覧表

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング

住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識