住宅ローン借り換え.jp

じぶん銀行が住宅ローン累計実行額5,000億円を突破

じぶん銀行が2019年5月24日に住宅ローンの累計融資実行額が5,000億円を突破したことを発表しました。

 

約3年半で5,000億円の住宅ローンを貸し出し

じぶん銀行が住宅ローンの取り扱いを開始したのは2015年12月1日ですので、約3年半で5,000億円の融資を行ったことになります。ただ、じぶん銀行は2016年12月26日に1,000億円の融資実行額を突破したことを発表していますので、約2年半で4,000億円の融資を行ったことになります。

じぶん銀行の住宅ローンは年々人気が高まっていますので、この1年で2,000億円程度の融資実行といったところだと思います。

 

 

じぶん銀行の住宅ローン実行金額

 

じぶん銀行の住宅ローンの歴史

これまでのじぶん銀行の住宅ローンの歴史を簡単にまとめてみましたので参考としてください。

2015年12月 「がん」診断確定でローン残高が半分になる住宅ローンの取り扱いを開始
2016年4月 KDDIと連携して「au住宅ローン」の提供を開始
2016年9月 ワイド団信の取扱開始
2017年12月 住宅ローン融資累計金額が1,000億円を突破
2017年2月 KDDI直営店で住宅ローンの取扱を開始
2017年6月 住宅ローン専用の火災保険がネット完結(郵送・来店不要)
2019年1月 住宅ローンの借入金額上限を拡大し2億円まで対応
2019年3月 がん50%保障(がん診断保障)に加え全疾病保障」の取り扱いを開始
2019年5月 住宅ローン融資累計金額が5,000億円を突破

 

じぶん銀行の住宅ローン&au住宅ローン関連特集

 【インタビュー】ネット完結&がん50%保障団信で人気のじぶん銀行の住宅ローン
 【詳細情報】じぶん銀行の住宅ローンについて
 【詳細情報】au住宅ローンについて
 【ツール】じぶん銀行の住宅ローンシミュレータ―
 【最新情報】じぶん銀行の住宅ローンの最新金利動向・金利推移
 【特集】じぶん銀行の住宅ローンの落とし穴とは?(メリット・デメリット)
 【特集】じぶん銀行の住宅ローンの審査基準(厳しい?甘い?)
 【特集】au住宅ローンとじぶん銀行の違いは?
 【特集】au住宅ローンと落とし穴とは?(メリット・デメリット)

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング


住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識