住宅ローン借り換え.jp

auじぶん銀行が住宅ローン累計実行額2兆円を突破

auじぶん銀行が2022年3月24日に住宅ローンの累計融資実行額が2兆円を突破したことを発表しました。

 

約9ヶ月で5,000億円の住宅ローンを貸し出し

auじぶん銀行が住宅ローンの取り扱いを開始したのは2015年12月1日で、2019年5月に5,000億円、2020年9月に1兆円、2021年6月に1兆5,000億円、そして今回2兆円の累計融資を達成しています。

1兆5,000円を突破した2022年6月から約9ヶ月でプラス5,000億円の融資を行ったことになります。1兆円達成までに約4年9か月かかっていたので、これと比較すると3倍の融資実行ペースになっています。

これは1年間で7,000億円近く融資を行うペースです。住宅ローン業界は不調とは言いませんが、決して好調ではありません。メガバンクはシェアを落としているほどです。

auじぶん銀行の住宅ローンが、この数年で急速に人気を集めてて利用者を増やしているかがわかります。

価格.com住宅ローン人気ランキング第1位、2021年 オリコン顧客満足度®調査 住宅ローン 評価項目「金利」で第1位を獲得するなど外部機関によるランキング調査でもその人気が顕著になっています。

 

auじぶん銀行の住宅ローンの特徴

改めてauじぶん銀行の住宅ローンの特徴を確認しておきましょう。

  • がん50%保障が無料で付帯(金利を年0.1%上乗せすることで100%保障も取扱い)
  • 無料の全疾病保障で全ての病気や怪我を保障(精神疾患を除く)
  • ネット完結型で来店不要で契約・融資実行が可能
  • 電子契約に対応で契約書に収入印紙が不要
  • 加入条件緩和型の団信『ワイド団信』を取扱い
  • au通信サービスとの連携もあり
  • 中古マンションや中古戸建ての借り入れにも利用可能

auじぶん銀行の住宅ローンの最新情報・金利はこちら

auじぶん銀行の住宅ローンの歴史

これまでのauじぶん銀行の住宅ローンの歴史を簡単にまとめてみましたので参考としてください。

年月住宅ローン関連のトピックス
2015年12月「がん」診断確定でローン残高が半分になるプロパー住宅ローンの取り扱いを開始
2016年9月ワイド団信の取扱開始
2017年12月住宅ローン融資累計金額が1,000億円を突破
2017年2月KDDI直営店で住宅ローンの取扱を開始
2017年6月住宅ローン専用の火災保険がネット完結(郵送・来店不要)
2019年1月住宅ローンの借入金額上限を拡大し2億円まで対応
2019年3月がん50%保障(がん診断保障)に加え全疾病保障」の取り扱いを開始
2019年5月住宅ローン融資累計金額が5,000億円を突破
2020年8月全疾病保障に月次返済保障も追加付帯
2020年9月住宅ローン融資累計額が1兆円を突破
2021年6月住宅ローン融資累計額が1兆5,000億円を突破
2022年3月住宅ローン融資累計額が2兆円を突破

auじぶん銀行の住宅ローン関連特集

 【インタビュー】ネット完結&がん50%保障団信で人気のauじぶん銀行の住宅ローン
 【詳細情報】auじぶん銀行の住宅ローンについて
 【ツール】auじぶん銀行の住宅ローンシミュレータ―
 【最新情報】auじぶん銀行の住宅ローンの最新金利動向・金利推移
 【特集】auじぶん銀行の住宅ローンの落とし穴とは?(メリット・デメリット)
 【特集】auじぶん銀行の住宅ローンの審査基準(厳しい?)
 【特集】au住宅ローンとauじぶん銀行の違いは?


 

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング


住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識