住宅ローンの借り換え・金利・比較・ランキングのことなら「住宅ローン借り換え.jp」

楽天銀行(金利選択型) 住宅ローン金利・詳細情報

楽天銀行(金利選択型)

楽天銀行は日本最初のネット専業銀行として2001年に開業し、口座数が2017年8月には600万に達し日本最大規模となっています。楽天銀行は無担保ローン、FX、海外送金、投資信託、外貨預金、BIG・TOTO、競馬など幅広い商品の取り扱いを行っており、住宅ローンについてはフラット35と楽天銀行プロパーの住宅ローンである金利選択型の2つの取り扱いを行っています。

 

  • 銀行詳細
  • 口コミ・レビュー

注目ポイント

日本最大のインターネットグループ楽天が提供するプロパー住宅ローン!

  • 変動金利が業界最低水準の低金利を実現
  • 融資事務手数料が一律の324,000円!
  • 疾病就業不能保障特約が無料で付帯!
  • 夫婦連生型の団信も取り扱い!
  • 詳細情報はこちら

楽天銀行 金利選択型の概要

楽天銀行の金利選択型住宅ローンは2013年11月より取り扱いを開始した、同行によるプロパー住宅ローンです。金利選択型住宅ローンの融資残高は2017年3月末日時点で2,000億円を突破しており、好調な推移を見せています。

融資事務手数料に注目!!

民間の金融機関が取り扱う住宅ローンの多くは住宅ローン契約時に諸費用として2.16%の保証料もしくは融資事務手数料が必要となります。3000万円の住宅ローンを組む場合には2.16%ですと648,000円ものコストになります。この諸費用で注目したいのが楽天銀行の金利選択型の住宅ローンです。融資事務手数料が一律で324,000円となっており、3000万円の住宅ローンを組む際には半額の諸費用ですむこととなります。

保証料、繰上げ返済手数料が無料

保証会社を利用しないため保証料は無料、繰り上げ返済は1回辺り100万円から可能となっており手数料は無料です。

長期8疾病就業不能保障が無償で付帯

 

  • 詳細情報はこちら

  • 詳しい情報を見る

楽天銀行(金利選択型)の
利用者評価・口コミ・レビュー

30代 会社員 男性

募集中。

  • 口コミを投稿する

住宅ローン借り換え特集

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング

住宅ローン関連新着ニュース

住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識