住宅ローンの借り換え・金利・比較・ランキングのことなら「住宅ローン借り換え.jp」

楽天銀行(フラット35) 住宅ローン金利・詳細情報

楽天銀行(フラット35)

楽天銀行は日本最初のネット専業銀行として2001年に開業し、口座数が2017年8月には600万に達し日本最大規模となっています。楽天銀行は無担保ローン、FX、海外送金、投資信託、外貨預金、BIG・TOTO、競馬など幅広い商品の取り扱いを行っており、住宅ローンについてはフラット35とプロパーの住宅ローンである金利選択型の2つの取り扱いを行っています。

  • 銀行詳細
  • 口コミ・レビュー

注目ポイント

フラット35で銀行業界No1.の取り扱い実績!

  • 常にフラット35で業界最低水準の低金利を実現
  • 融資事務手数料が業界最低水準の0.9%から(税抜き)
  • 事前審査が最短、翌日スピード回答!
  • パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業でも借り入れ可能!
  • 詳細情報はこちら

楽天銀行 フラット35の概要

フラット35は民間の金融機関と国の機関である住宅金融支援機構が協力して提供している長期固定型の住宅ローンであり、「ずっと固定金利の安心」というキャッチフレーズのフラット35のCMを記憶している方も多いと思います。フラット35は国内で330あまりの金融機関が取り扱いをしていますが、金融機関により金利には年0.5%程度の幅があります。楽天銀行は330の金融機関で常に国内最低水準の金利を実現しています。2016年度には銀行業界で国内No1の取り扱い実績があった模様です。

保証料、繰上げ返済手数料が無料

事務手数料が格安!

フラット35を取り扱う多くの金融機関では融資事務手数料として税抜き2%のコストが必要となりますが、楽天銀行では毎月の住宅ローンの返済口座に楽天銀行の口座を指定すると税抜き0.9%と格安なコストがすみます。3000万円の借り入れを行った場合には33万円もコストが抑えられる計算です。

来店不要で土日の問い合わせにも対応!

  • 詳細情報はこちら

  • 詳しい情報を見る

楽天銀行 フラット35の
利用者評価・口コミ・レビュー

30代 会社員 男性

募集中。

  • 口コミを投稿する

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着ニュース

住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識