住宅ローン借り換え.jp

三井住友銀行(WEB申込専用借り換えローン) 住宅ローン金利・詳細情報

三井住友銀行(WEB申込専用借り換えローン)

三井住友銀行は三井住友フィナンシャルグループの中心的存在の銀行です。メガバンクの1つとして幅広い分野の銀行サービスを提供しています。

 

住宅ローンにも積極的で、ネット申込専用で金利を下げる「WEB申込専用借り換えローン」も取り扱っています。

  • 銀行詳細
  • 口コミ・レビュー

注目ポイント

メガバンクの安心と確かな実績

  • WEB申込専用プランで低金利!
  • 三井住友銀行の店舗への来店不要
  • 8大疾病保障付住宅ローン・連生団信を取り扱い
  • 一部繰上返済手数料(ネット)、団信保険料ももちろん無料
  • スマホアプリから簡単申込
  • 詳細情報はこちら

三井住友銀行 住宅ローンの概要

メガバンクの一角として三菱UFJ銀行につぐ融資残高がある三井住友銀行は、首都圏を中心に全国に展開する豊富な店舗もはもちろん、日本を代表する規模と歴史がある銀行としての信頼性は高く、安心感を重視する人にとって最有力候補の住宅ローンです。

 

三井住友銀行 住宅ローンのメリット・特徴

三井住友銀行の住宅ローンには多くのメリットがあり、住宅の新規購入、借り換えのどちらでも魅力な内容となっています。

 

8大疾病保障付住宅ローンも取り扱い

8大疾病(がん(上皮内ガンを除く)・急性心筋梗塞・脳卒中・高血圧・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)と診断され、所定の条件を満たした場合、住宅ローンの残高が0円になる8大疾病保障付住宅ローンを取り扱っています。日常のケガ・病気保障特約で更なる保障の充実も可能です。

また、連帯債務で借入する夫婦のどちらに万一のことがあった場合でも、 ローン残高が0円となるクロスサポート(連生団体信用生命保険付住宅ローン)も非常にユニークな商品性となっています。

WEB申込専用借り換えローン

三井住友銀行では借り換え専用のWEB申込専用借り換えローン(店舗での相談はできないので注意してください)を取り扱っています。

自営業や個人事業主は利用できませんが、公務員や正社員で1年以上の勤続年数がある人はWEB申込専用借り換えローンの利用を検討することをおすすめします。

三井住友銀行の住宅ローンの手数料

三井住友銀行の住宅ローンを利用するには保証料と事務手数料が必要となります。

WEB申込専用借り換えローンの事務手数料

融資額×2.20%(税込)

WEB申込専用借り換えローンの保証料

この住宅ローンの保証料は金利に含まれているので追加負担はありません。

 

  • 詳細情報はこちら

  • 詳しい情報を見る

三井住友銀行の

利用者評価・口コミ・レビュー

40代 会社員 男性

ネット銀行の住宅ローンとSMBCの住宅ローンに申し込んだ。ネット銀行の審査も通ったが金額が満足できるものではなかったので、SMBCの住宅ローンを選んだ。

30代 会社員 男性

グループの不動産会社から紹介されて申し込んだ。審査には通ったが、auじぶん銀行の住宅ローンの審査にも通ったので最終的な契約には至らなかった。

40代 会社役員 男性

住友系の不動産会社で中古マンションを購入。不動産会社が三井住友銀行とフラット35(ARUHI)を紹介してくれた。どちらも審査に通ったが三井住友銀行の変動金利の金利が低かったので三井住友銀行の住宅ローンを選んだ。

 

  • 口コミを投稿する

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング


住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識