住宅ローン借り換え.jp

au住宅ローンとじぶん銀行の住宅ローンの違いとは?

au住宅ローンとじぶん銀行の住宅ローンは違う?

じぶん銀行はauを提供するKDDIが資本を出して営業を開始したネット銀行で、KDDIが提供する「au」のユーザに優れた金融サービスを提供していく目的をもって銀行サービスを提供しています。

au住宅ローンは、じぶん銀行の住宅ローンに通信サービス「au」がオトクになるオプションサービスが追加されている住宅ローンで、オプションサービスの有無以外はじぶん銀行の住宅ローンとau住宅ローンに違いはありません。2020年1月現在でも金利・手数料・団信・審査基準などは全く同じです。

 

じぶん銀行が借り換え限定キャンペーンを開始!

じぶん銀行が2020年1月6日から借り換え限定で住宅ローン金利を引き下げるキャンペーンを開始しています。キャンペーン期間は3月31日までとなっていますので、借り換え検討中の人は間違いなく注目の住宅ローンです。

じぶん銀行が借り換えキャンペーンを実施中

もちろん、2つの疾病保障(がん50%保障団信と、全疾病保障)も”無料”でセットされますので、借り換えを検討中の人は大注目です。

特に事前エントリーする必要もなく、キャンペーンについて意識することなく借り換えの申込や手続きを進めることでキャンペーン金利が適用されますが、キャンペーン利用条件・期間などについては確認しておくようにしましょう。

借り換えキャンペーンの諸条件・詳細はこちら

 

 

au住宅ローンとじぶん銀行住宅ローンの違い

  じぶん銀行 au住宅ローン

金利(2020年1月)

変動金利;年0.410%(全期間引下げプラン)

10年固定金利;0.570%、20年固定;0.981%(当初期間引下げプラン)

変動金利;年0.410%(全期間引下げプラン)

10年固定金利;0.570%、20年固定;0.981%(当初期間引下げプラン)

事務手数料 借入金額×2.20%(税込) 借入金額×2.20%(税込)
繰上返済手数料 無料(固定金利適用中の全額繰上げ返済は33,000円) 無料(固定金利適用中の全額繰上げ返済は33,000円)
一般団信 無料で付帯 無料で付帯
がん疾病保障 がん50%保障団信が無料で付帯 がん50%保障団信が無料で付帯
全疾病保障 無料で付帯 無料で付帯
その他団信 ワイド団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信なども利用可能 ワイド団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信なども利用可能
保証料 無料 無料
つなぎ融資 非対応 非対応
リフォームローン 住宅ローン借り換え時にリフォームローンを住宅ローン組み込むことは可能。新規のリフォームのための資金の貸し出しには非対応 住宅ローン借り換え時にリフォームローンを住宅ローン組み込むことは可能。新規のリフォームのための資金の貸し出しには非対応
利用できる人 誰でも

au利用者(auスマートフォン、auケータイ、4G LTEタブレット、4G LTE対応PC、Wi-Fiルーター)

※auに新たに申し込んでも可

※auひかりのみの利用では対象外

auセット割 × 毎月500円、合計30,000円のキャッシュバック

 

上記の通り、違いはau住宅ローンセット割の有無だけです。(以下の通り、じぶん銀行の公式サイトでも、「au住宅ローンがじぶん銀行が提供している通常の住宅ローンと違いがないこと」が明記されています。)

au住宅ローンの注意事項・条件

 

au住宅ローンとじぶん銀行住宅ローンの審査基準の違い

  じぶん銀行 au住宅ローン
年収

200万円以上

200万円以上

職業

会社員、派遣社員、契約社員、会社役員、会社経営者

(パート、アルバイトは不可、年金受給者は可能)

会社員、派遣社員、契約社員、会社役員、会社経営者

(パート、アルバイトは不可、年金受給者は可能)

ワイド団信 取り扱いあり 取り扱いあり
勤続年数 3年以上(ただし、3年未満の場合、経歴書が提出できれば可) 3年以上(ただし、3年未満の場合、経歴書が提出できれば可)
ペアローン
収入合算
借り入れ限度額 2億円(団信も2億円まで保障) 2億円(団信も2億円まで保障)

au住宅ローンとじぶん銀行住宅ローンは審査基準も全く同じです。au住宅ローン独自の審査が行われることはありませんし、いずれかの審査に落ちたらもう一方の審査にも落ちることになります。

 

au住宅ローンセット割とは?

au住宅ローンセット割とは、KDDIが提供する電子マネー「au wallet」に毎月500円分が最大で5年間キャッシュバック・プレゼントされる特典です。auの通信料金が値引きされるわけではありませんので注意しましょう。ただし、「au wallet」はMaster Cardの加盟店であれば利用できるため、インターネットはもちろん、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニやタクシー・ドラッグストア・スーパーなど至る所で利用できる電子マネーです。使い場所に困ることはありませんので実質的には値引きと変わらないと思って良いでしょう。

2019年4月9日からはバーコード・QRコード決済「au Pay」サービスが開始され、au walletの用途が広がることとなります。

au WALLETとは?
au pay
 
このキャンペーンは締め切り日まで間に合わない、または、終了しています。
 

au住宅ローンとauでんきのセット割とは?

au住宅ローンと同時にauでんきに申し込みをするとau walletポイントが1万円分もらえる割引を実施しています。

au住宅ローンの借り入れ月の翌月までにauでんきに申し込みもしくは契約をしておけば割引が適用されます。

auでんき

このキャンペーンは締め切り日まで間に合わない、または、終了しています。
 
 

じぶん銀行の住宅ローンとau住宅ローンは住宅ローンの部分に違いはありませんので、auのスマートフォンや携帯電話を利用している人は必ずau住宅ローンを申し込むようにしましょう。

au住宅ローンの審査・契約の流れ

 

au住宅ローンの詳細・仮審査申し込みはこちらから

 

じぶん銀行の住宅ローン&au住宅ローン関連特集

 【インタビュー】ネット完結&がん50%保障団信で人気のじぶん銀行の住宅ローン
 【詳細情報】じぶん銀行の住宅ローンについて
 【詳細情報】au住宅ローンについて
 【ツール】じぶん銀行の住宅ローンシミュレータ―
 【最新情報】じぶん銀行の住宅ローンの最新金利動向・金利推移
 【特集】じぶん銀行の住宅ローンの落とし穴とは?(メリット・デメリット)
 【特集】じぶん銀行の住宅ローンの審査基準(厳しい?甘い?)
 【特集】au住宅ローンとじぶん銀行の違いは?
 【特集】au住宅ローンと落とし穴とは?(メリット・デメリット)

 

住宅ローン借り換え.jpのおすすめ特集

借り換えにおすすめの住宅ローンを様々な視点から徹底比較

 住宅ローン借り換えランキング
 大人気!変動金利への借り換え効果は?
 人気急上昇!10年固定への借り換え比較
 地方銀行の住宅ローン金利比較ランキング


住宅ローンの金利動向予想記事

 2019年の住宅ローン金利はどうなる?
 フラット35の金利はどうなる?フラット35の金利動向を予想!
 5年後・10年後の変動金利はどうなる?変動金利の今後を予想!

最新の住宅ローン金利一覧表

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング


住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識