住宅ローン借り換え.jp

2019年10月の消費税増税で各社の事務手数料などが変更されています。最新の料金は各金融機関の公式サイトでご確認ください。

住信SBIネット銀行の住宅ローンなどで採用されているカーディフ生命の団信がさらに便利に!

カーディフ生命保険株式会社などが住宅ローン利用者向けに提供している生命保険である団体信用生命保険(団信)のサービスを拡張することを発表しました!カーディフ生命の団信は、累計の住宅ローン実績が4兆円を超える住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローン、横浜銀行・東邦銀行など18の金融機関に採用されている団体信用生命保険です。

 

今回、ネットでの手続きをスムーズに行うことができるようにになったことで、団信への加入申し込み手続きがより簡単になり団信の告知手続きがストレスなく行えるように改善されたと言えます。

さらに、過去に大病を患った経験のある人や現在も治療中の持病がある人など、 健康に不安のある人も非常に利用しやすくなっており、団信に加入できるかどうかを最短でその場で回答できるようになっています。

 

一般的に、団信に加入できない場合、住宅ローンの審査で落ちることになります。その場合、他の住宅ローンの申し込みが必要になってきるわけですが、回答結果に時間がかかってしまうと他の住宅ローン探しにも時間がかかってしまいます。

 

今回の対応により、これまでよりも住宅ローンの審査スピードが早まることになり、住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンなどはこれまで以上に申込しやすくなると言えるでしょう。

 

カーディフ生命保険株式会社について

カーディフ生命保険株式 はフランスを本拠とする金融グループ BNP パリバの保険事業を担う BNP パリバ・カーディフの日本拠点を担う金融機関です。2000年ごろに設立され、主に銀行を提携パートナーとして、金融機関の様々な商品と自社の商品を組み合わせることに長けている金融機関です。

 

例えば、住宅ローン返済中にガンと診断された場合、保険金によってローン返済を支援する「ガン保障特約付団体信用生命保険」を日本で初めて開発したのもカーディフ生命で、団体信用生命保険にかなり力を入れていいて、地方銀行やネット銀行などを中止に数多くの銀行にカーディフ生命の団信が採用されています。

 

住宅ローン借り換え.jpのおすすめ特集

借り換えにおすすめの住宅ローンを様々な視点から徹底比較

 住宅ローン借り換えランキング
 大人気!変動金利への借り換え効果は?
 人気急上昇!10年固定への借り換え比較
 地方銀行の住宅ローン金利比較ランキング


住宅ローンの金利動向予想記事

 2019年の住宅ローン金利はどうなる?
 フラット35の金利はどうなる?フラット35の金利動向を予想!
 5年後・10年後の変動金利はどうなる?変動金利の今後を予想!

最新の住宅ローン金利一覧表

住宅ローン借り換え特集

住宅ローン関連新着情報

人気の特集記事ランキング人気の特集記事ランキング


住宅ローン借り換え基礎知識住宅ローン借り換え基礎知識